港区浜松町・大門にあるギフトショップのスタッフブログです♪
ハンドメイド商品やオーガニック商品、SDGsなどの情報やスタッフみんなで気になる事・興味のあることを発信していきます☆彡

意外と知らない?!冬至の食材「ゆず」と「かぼちゃ」は肌荒れや肩の張りにオススメ!

冬至の食材「ゆず」と「かぼちゃ」は歴史が深い!冬にもってこいの栄養とお手軽レシピをご紹介

こんにちは!港区大門・浜松町にあるギフトショップ「MINATO」のスタッフです!

気温がぐんと下がり、肌荒れや肩の張りが気になるという方も多いのではないでしょうか。

冷え込みが増す12月には「冬至」があります。

今回は「冬至」目前ということで、冬至に使われる食材「ゆず」と「かぼちゃ」を紹介します!

f:id:minato-staff:20211207041118j:plain

冬至の起源は中国!エネルギーの湧く縁起のいい日

みなさんは冬至と聞いてどのようなことを思い浮かべますか?

冬至はとっても縁起のいい日で、日本で昔から親しまれている文化です。

歴史をさかのぼると、冬至の起源は中国。

中国では昔、「二十四節気」といって1年を24個に分割して季節を表していました。

24個の季節の中で太陽の高度が一番低くなり、それにともない日中の時間も1年で一番短くなる時期を「冬至」と呼んでいました。

 

冬至」の際、ゆず湯に入る風習があるのは、「冬至」と「湯治」で言葉をかけているからだそうです。

ゆずは香りが強いため「邪気を払う」といわれ縁起が良く、昔から風邪予防にも使われていたという歴史があります。

また、1年で一番日中が短い日をきっかけに、徐々に日中の時間が長くなり、エネルギーが湧いてくるという意味で冬至は「縁起が良い日」といわれています。

 

冬至「ん」の付くものを食べるとことを「運盛り」と呼ぶそうです。

「かぼちゃ」は漢字で書くと「南瓜(なんきん)」なので、縁起が良いとされ冬至でよく食べられるというわけです。

歴史の深い冬至の食材「ゆず」と「かぼちゃ」は、現代でも身近な食材です。

栄養たっぷりで、おすすめなことがたくさんあります!

「ゆず」と「かぼちゃ」は肌荒れ、肩の張りにオススメ!

冬は乾燥による肌荒れ、血流の悪化による肩の張りなどが起こりやすいですよね。

体の不調は食べ物でもしっかりケアしてあげましょう。

では、「ゆず」と「かぼちゃ」はどのような栄養があるのでしょうか。

肌荒れが気になる時にはゆずのビタミンC

冬になると暖房が欠かせないですよね。

その際気になるのが肌の乾燥や肌荒れ。

目元や口元などが粉を吹いたり、おでこや目じりにシワが付きやすくなったりと悩みは多くあります。

その時にオススメなのがビタミンC。

ゆずにもたっぷり含まれています。

 

ビタミンCは、皮膚を作るのに必要な「コラーゲン」を生成するために欠かせない栄養素なんだとか!

そして、「ゆず」のビタミンCは皮ごと摂取した場合、レモンの約2倍と言われています!

果肉だけではなく皮も一緒に食べることで、より栄養を摂ることができるため、

体をいたわりたい方はオーガニックのものを選ぶと良いでしょう。

ビタミンを摂るポイントは、続けて摂ること。

ビタミンは体に溜めることができず、多量に摂取しても尿と一緒に流れてしまうので、毎日続けて摂るのがポイントです。

肩の張りが気になる方にはかぼちゃのビタミンE

冬になって体が冷えると肩の張りが強くなることはありませんか?

私も体が冷えると、肩の張りが強く出てきます。

そんな時にオススメなのがビタミンE。

 

ビタミンEはかぼちゃのほかにアーモンドなどのナッツ類にも含まれており、毛細血管を拡張させ血行促進に役立つ栄養素です。

体が冷えると肩の張りが気になる・・・という方はもちろん、

それに伴って頭が重いと感じる方にもオススメです。

(参考:厚生労働省 ejim)

www.ejim.ncgg.go.jp

(参考:健康長寿ネット)

www.tyojyu.or.jp

ゆず同様、かぼちゃにもオーガニックのものがありますので、気になる方はぜひ調べてみてください。

 

ほっと安らぐ!「ゆず」と「かぼちゃ」のおすすめの食べ方2選

肌や血流の調子を整えるのに役立つ「ゆず」と「かぼちゃ」。

ゆずはデザートや和食などによく使われますよね。

かぼちゃは煮物や天ぷらにするととってもおいしくて大好きです!

今回は簡単で栄養たっぷり!ほっと安らぐレシピを2つご紹介いたします。

1.簡単!ほっと一息「ゆずドリンク」

f:id:minato-staff:20211207041228j:plain

1.細かく切ったゆずの皮とハチミツをマグカップに入れる

2.ゆずの皮とハチミツを入れたマグカップにお湯を注ぐ

3.お好みでショウガを入れる

これで完成!とっても簡単です。

ゆずの香りで心もリラックスできますし、ショウガを入れればより体がぽかぽかになります!

ほっと一息つきたいときにどうぞ!

2.気持ちが和らぐ甘さ「かぼちゃのいとこ煮

f:id:minato-staff:20211207041250j:plain

1.かぼちゃをブロック状に切る

2.かぼちゃが軽くかぶるくらいの水で5分程度強火で煮る

3.小豆の缶詰と醤油少量を入れて、落し蓋をして10分程度弱火で煮る

とってもシンプルです!

素朴な甘さで気持ちが和みますよ。

番外編:芯から温まる「ゆず風呂」

f:id:minato-staff:20211207041331j:plain

冬至といえば「ゆず風呂」!

「ゆず」は食べるだけではなくお風呂に入れるのもオススメなんです。

ゆずをそのままお風呂に浮かべても良いですし、

小さく切り分けてネットに入れるとより香りも楽しめます。

 

栄養素と香りで芯から体を温めてみてはいかがでしょうか。

まとめ:寒い冬こそ冬至の食材「ゆず」と「かぼちゃ」を食べよう!

これから寒さが厳しくなる季節がやってきます。

気がつかないうちに肌が荒れたり体が冷えたりする時期だと思います。

日ごろのケアを継続することが改善の近道になります。

 

健康作りの一環として「ゆず」や「かぼちゃ」をおいしく食べて、楽しい冬にしましょう!

では!

[営業時間]
月~金
11:00~19:00
[定休日]
土曜日・日曜日・祝日
[アクセス]
大門駅 徒歩3分
浜松町駅 徒歩6分
【MINATO 公式HP】

https://www.minato.tigris.co.jp/